アーロン・ネヴィル歌詞

「嵐の中の蘭」

あなたはとげの中でバラです


あなたは泥の中のダイヤモンドです
あなたは嵐の中の私の蘭です
あなたなしでは生きていけない

泣いてくれませんか
あなたは私の心の中で鼓動している
最初からそこにいた
あなたなしでは生きていけない
あなたなしで生きる

あなたなしでは人生を想像できない
私は毎分ここにいて欲しい
私の空が灰色のとき、あなたはそれをより明るい日にする

あなたは私のパイの桜です
あなたは私の目のリンゴです
人生そのものよりもあなたを愛している
あなたなしでは生きていけない
あなたは私の心の中で鼓動している
最初からそこにいた
あなたなしでは生きていけない
あなたなしで生きる

闇が近づくと
あなたの愛が道を照らす
雲が転がるとき
あなたは雨のようにすぐそこにいます

あなたはとげの中でバラです
あなたは嵐の中の私の蘭です
私の痛みを治す薬
あなたなしでは生きていけない
フェードし始めたら
あなたは私のそばにいることを知っています
あなたなしでは生きていけない
あなたなしで生きる

心の鼓動
(あなたなしでは生きていけない)
ああ、あなたは最初からそこにいた
(あなたなしで生きる)
闇が近づくと
(あなたなしでは生きていけない)
あなたの愛が道を照らすことを知っています
(あなたなしで生きる)


橋の下の水歌詞の意味
(あなたなしでは生きていけない)
(あなたなしで生きる)

(あなたなしでは生きていけない)
(あなたなしで生きる)