カミラ・カベロ歌詞

「クラブで泣く」

あなたは彼なしで死ぬと思う


あなたはそれがあなたが自分自身に言う嘘だと知っています
あなたはあなたが今永遠に一人で横たわることを恐れます
それは真実ではない、真実ではない、真実ではない、いいえ

だから今夜、腕を私の周りに置いて
あなたがそれほど高くないことのように音楽があなたを持ち上げさせます
心を開いて
あなたはこれまで無料だったことがないように音楽があなたを持ち上げましょう
「日の出を感じるまで
千の火の熱のように音楽があなたの体を温める
千の火の熱

クラブで泣かないで(ちょっと、ちょっと)
彼らが赤ん坊に落ちるとき、ビートはあなたの涙を運びます
クラブで泣かないで(ちょっと、ちょっと)
少しの信仰で、あなたの涙はエクスタシーに変わります
クラブで泣かないで
しませんしません
クラブで泣かないで
しませんしません
クラブで泣かないで

あなたは彼女なしで死ぬと思うかもしれません
しかし、あなたはそれがあなたが自分に言った嘘であることを知っています
あなたはあなたがとても純粋な別のものに決して会うことを恐れます
しかし、それは真実ではない、真実ではない、真実ではない、いいえ

だから今夜、私の周りに腕を寄せ
あなたがそれほど高くないことのように音楽があなたを持ち上げさせます
心を開いて
あなたはこれまで無料だったことがないように音楽があなたを持ち上げましょう
「日の出を感じるまで
千の火の熱のように音楽があなたの体を温める
千の火の熱

クラブで泣かないで(ちょっと、ちょっと)
彼らが赤ん坊に落ちるとき、ビートはあなたの涙を運びます
クラブで泣かないで(ちょっと、ちょっと)
少しの信仰で、あなたの涙はエクスタシーに変わります
クラブで泣かないで
しませんしません
クラブで泣かないで
しませんしません
クラブで泣かないで

あなたは彼なしで死ぬと思う
あなたはそれがあなたが自分自身に言う嘘だと知っています
あなたはあなたが今永遠に一人で横たわることを恐れます
それは真実ではない、真実ではない、真実ではない、いいえ

私はノー(ノーではない)と言った
泣かないで
クラブで泣かないで、泣かないで
私はノー(ノーではない)と言った
泣かないで
クラブで泣かないで、泣かないで

クラブで泣かないで(ちょっと、ちょっと)
彼らが赤ん坊に落ちるとき、ビートはあなたの涙を運びます
クラブで泣かないで(ちょっと、ちょっと)
少しの信仰で、あなたの涙はエクスタシーに変わります
クラブで泣かないで
しませんしません
クラブで泣かないで
しませんしません

クラブで泣いてはいけない
しませんしません
クラブで泣かないで(泣かない、泣かない、泣かない、泣かない)
しませんしません

ダイナマイトだ
クラブで泣かないで